重症化&入院までした成人型アトピーとさよならして5年経過しました。治癒にとって必要だったことを1日1記事UPしてます。

水道水と塩素

【失敗談】脱塩素シャワー|3回買い替えたアトピーな私がおススメ人気商品

投稿日:2017年6月2日 更新日:

 

水道水の塩素ってどれくらいの濃さだと思いますか?
私は全く知りませんでした。

蛇口をひねってでてくる水は安全だと信じてましたから。
しかし、お風呂上がりに、乾燥で動けなくなるほどの状態に陥り(脱衣所から這うようにして移動してました)、初めて水道水の塩素について調べわかったことは、予想を上回るショックな事実

しかもそれが、 たった5分のシャワーヘッドの付け替え作業で、解決したんです。
(もっと早くやればよかったです。。まじで)

3回買い替えて、やっと出会えた理想の塩素除去シャワーヘッドについてシェアします。
(シャワーヘッドって商品によって性能が全然違います!)

とりあえず商品が見たい方はこちら

日本の水道水塩素濃度は世界的に高い

日本は 0.1ppm以上が基準とされていますが、アメリカやフランスでは 0.1ppm以下、ドイツでは 0.05ppm以下という、まさかの間逆の基準。
海外移住しただけで、アトピーがよくなる方がいる原因の一つとして、「」があることに、なんとなく認識はあったのですが、基準がここまで違うとは思いませんでした。

これは、元となる水や法律の浄水基準が異なるためなのですが、ここで言いたいのは、日本の水は塩素濃度が世界的に高いということ!
だから、適当な脱塩素除去ではNGなんです。

性能の高い塩素除去シャワーの選び方

購入時に確認してほしい点が3つ

①耐久性があるかどうか

1回目のメーカーは、耐久性が低く、落としたらすぐ割れました。。
ほんと、賞味2週間位。。。

スケルトンタイプで中が透けて見えるのがおしゃれに思え見た目で購入したのが失敗でした。
機能性についての勉強も不足してましたね。

②カートリッジの寿命が長くて経済的か

2回目のメーカーは、ビタミンCを定期的に補充しないといけないタイプで、回数を重ねるごとに 上手く閉まらなくなりましたついでに頻繁な補充がめんどくさかった
賞味半年位。。。。。

③総ろ過流量は十分か

いくら除去装置つけても水量が弱くしか出せなかったらストレス溜まります。
あと水量を強くしすぎると 脱塩素力が弱くなる製品もあるので注意です。

④設置は簡単か

自分でできるか、業者を呼ばないと使えないか。
継続する上で必要になるカートリッジの補充&交換方法も含めて確認しましょう。

以上の失敗を踏まえて、購入したのがこちら。

水生活製作所 除塩素シャワーJOWER(ジョワー) 

もう5年以上買い替えてないです。

①耐久性

何度も落としてますが、全く割れません。

②総ろ過流量は十分

業界トップクラスの総ろ過流量!!
シャワー水量は十分です。

「原水」と「浄水」の切り替えができるので、掃除の時は「原水」を選らんで使ってます。

③水のにおいや配管の汚れも除去

有害物質を吸着する「繊維状活性炭」と「ヤシガラ活性炭」を活かした「膜ろ過方式」を採用することで残留塩素だけでなく、水のにおいや配管の汚れをしっかりと取り除くことが出来ます。

④4人家族で約節水30%が期待できる

例:4人家族(シャワー1回/人・日)

節湯できる水の量は約26,000L、お風呂約130杯分。
水道光熱費は 年間約18,000円削減

本体の元はすぐとれそうですね。

⑤カートリッジの寿命

カートリッジ交換が年に1回でいい。
※これは1人でご使用の場合1日100L(約13分)の使用想定です。

しかも、カートリッジの交換がめっさ楽なんです!!!
ビタミンCを毎月入れないといけない商品と雲泥の差です。

カートリッジ交換方法(我が家バージョン)

1.カートリッジ本体がこちら

 

我が家は5年以上前の旧タイプです(ピンクで囲ってるタイプ)

 

2.シャワーノズルを外します。

 

3.中のカートリッジを差し替えます。矢印の黒いのが1年使い切ったカートリッジ

4.シャワーノズルを閉めておしまいっ

 

ただ差し替えるだけ!
粉がこぼれることもないし、年に1度の開閉なので、閉まりが悪くなる可能性も低い

何より 簡単
本体代が始めにかかりますが、1年間使えるカートリッジは約2000円。

1日辺りわずか 5.4円です。

バスタブ用は湯マイルド&アスコルビン酸

男性の方や髪が短い方は、シャワーを使わず、バスタブのお湯を脱塩素して洗面器で洗えば初期コストが抑えられます。
やり方は二通りあるのですが、違いをまとめたので購入時の参考にしてください。

 

湯マイルド

私は湯マイルド派で、もうかれこれ6年以上使用してます♡

  • 個別包装なので旅行先にも♪
  • 個別包装なので湿気ない
  • 適量で確実に脱塩素できる
  • まとめ買いだとかなりお得

 

アスコルビン酸(ビタミンC)

我が家には量が多すぎて、湿気でダメにしてしまってからは購入してないのですが、家族が多い方にはコスパ的にこちらがおすすめ。

  • 価格の割に大容量
  • ご家族が多く、入浴回数が多い方におすすめ
  • 2人暮らし以下だと、使い切る前に湿気るので注意
  • 適量が不明確なので結局多めに入れてしまう

 まとめ

塩素除去は比較的簡単に取り入れやすいので、是非取り入れてみてください。
塩素はたんぱく質を溶かします。

肌だけでなく、髪の毛の痛みの変わってきますよ!

合わせて読みたい記事

 


スポンサーリンク

関連記事

【アトピーと水道水】手軽で、低コストで、継続が楽ちんな浄水の作り方まとめ

  「水道水のお水ってそのままで大丈夫なのかな?」   気になりながらも、効果的なやり方がわからず、うやむやのままになってたり、とりあえず浄水器を付けてみたものの効果がいまいちあるのかわから …

【アトピー】体を温める冷え対策の入浴剤|人気おすすめランキング【炎症・乾燥】

アトピーが落ち着いてバチスル入浴を止めた後は、すぐに普通のお風呂にしたわけではなく、自然派の入浴剤を入れて様子を見ていました。 当時は全く知名度もなく、直接作り手さんのHPからしか購入できなかった商品 …

【アトピー転地療法・湯治】田舎や都会へ帰宅すると悪化する方へ、原因と対策とは

先日の記事でも書きましたが、転地療法の辛い所は、「 自宅に帰ると悪化するケースがある」ことです。 私も同様の経験があるので、その時の経験をシェアします。 5秒でわかる見出し1 実家に帰ると治る2 都内 …