治療で行き詰った時に読んで欲しい記事

【食事療法】玄米菜食とマクロビオティックは成人型アトピーに有効?

今日は、私が成人型アトピー治療のために一番最初に取り組んだ食事療法についてのお話です。

玄米菜食やマクロビオティックのお話は一度は聞いたことがある方がほとんどではないでしょうか。

私はかなり厳格な玄米菜食を2年ほど続けていました。

そこから見えたものをシェアします。

玄米菜食・マクロビオティックとは

マクロビオティックとは、玄米を主食、野菜や漬物や乾物などを副食とすることを基本とし、独自の陰陽論を元に食材や調理法のバランスを考える食事法のことです。

要は、昔ながらの日本食が基本です。

動物性を一切食べないと思ってる方もいらっしゃいますが、決して禁じてるわけではなく、質のいいものを少量摂取、目的に合わせて摂取することはOKとされています。

私は当時、都内にある本格的なマクロビオティックスクールに通っていましたが、そこでも白身魚を使った料理も習いました。

さすがにお肉を使った料理は習いませんでしたが^^;

 

私流の成人型アトピーのための玄米菜食

  • 無農薬の玄米を圧力鍋で炊く(→後に白米+古代米+麦に変更)
  • 完全菜食(有機野菜の宅配を利用してました)
  • 調味料は昔ながらの厳選されたもの(同じく有機野菜と一緒に宅配購入
  • 市販のお菓子は食べない
  • 動物性は週に数回、お魚

関連記事成人型アトピーの私を救ってくれた魔法の野菜スープレシピ 

結果、成人型アトピーはどうなったか

アトピーを発症した1年目、すぐに取り組んだのがこの食事療法だったのですが、 目に見えて痒みが減っていきました。

性格的にやりだすとハマるタイプで、そして元々お肉は苦手だったので、この食事は私にとって都合がよかったこともあり、全く苦にならず、ストイックに取り組んだおかげもあると思います。

症状がひどかったピーク時は、外出時も「玄米おにぎりと番茶」を持参し、お腹がすいたら公園のベンチで食べてた位w

それくらい徹底したおかげで効果が早かったのだと思います。

やるなら気合入れてがんばってみるのがいいと思いますが、食に対する欲求が強い方は、やりすぎないように注意してください。

反動で過食に走ることもあるそなので、自分にあった取り入れ方をおすすめします。

私の場合は、症状が落ち着いたタイミングでマクロビの学校に通ったことで、そこで仲間ができ、楽しんで継続できたことが大きなポイントだったと思います。

また、食事療法だけだとどうしてもスピードがゆるやかなので、今辛い症状を少しでも早く治したい方は乳酸菌を合わせて摂取することをお勧めします。

関連記事アトピーに効果的な乳酸菌とは? 

成人型アトピーを治したい!ストイックな実践で見えてきたもの

成人型アトピーが治ってくると自分の体がごぼうのようになってることに気づきました(笑)

成人型アトピーの色素沈着の手伝って黒く、細く、筋張ったごぼうのような体型。。。

元々太りにくい体質ということもあって標準体重を大幅に下回る状態でした。

生理の周期も40日ほどになり、その上経血量も少ない!大丈夫か?私、、と思ってましたが、当時はなにより「アトピー」を治すこと以外頭になかったのでスルー。

関連記事アトピーが重症化、生理が来なくなった私

 

そんな私の目に入ってきたのは、同じようにマクロビを実践してる方でも太ってる方がいる、という事実でした。

野菜メインで食べてなぜ太る?

しかも私と同じ位ストイックに、そして長く実践してるにも関わらず、太っているのです。

ここでやっと気付きました、 同じ食事療法でも体質によって結果が違う、ということに。

私、、痩せすぎじゃない?生理の状態もこれいいの?

でもここでまさかのストッパー発動。

もしマクロビやめたらアトピーの痒みがぶり返すのではないか??これ恐怖の恐怖の大恐怖です。

成人型アトピーを克服した現在の私の食生活

結論から言うと、このストッパーは全く問題ありませんでした。

ナチュラルクリニック21に入院したことで、 昔ながらの日本食をバランスよく食べることでグングン治ることを体感し、今でも、お魚・乳製品・たまごも楽しみつつ、野菜とごはんとお味噌汁中心の食事をしてます。

関連記事【成人型アトピー】食事療法|ぽぽ家の1週間の夕食時々おやつ

 

ただし、これは、炎症がある程度収まってからより効果がでる食事方法だと思ってます炎症期には、できるだけ消化に負担のかからないマクロビオティックはとても効果的でした。

関連記事【成人型アトピー食事療法】簡単で効果的な改善方法は、アルカリ食材と添加物排除

現在は、友人との外食も楽しみますし、お酒も嗜むようになりました♡

まとめ

どんなにいいものにも「陰」があるので、やりすぎは禁物です。

一定期間目標を立てて、真剣に取り組んでみて、結果をみて自分の体質と合うか判断するのといいと思います。

自己流でやってしまうと、間違った報告にもいきやすいので、たまには冷静に自分の状態をみる機会を持ちましょう。

一番は家族の意見に耳を傾けることです!(←これが結構むずかしい^^;)

あと、マクロビをやってると、「私は食事はなんでも食べる!それでも良くなってる」と自信満々に言ってくる方も居ましたが、それで完治してる方には実際会ったことありませんでした。

一生続く食事制限ではありません。

症状が落ち着くまで期間限定でもいいので試す価値はあると思います^^

合わせて読みたい記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です