食事療法が上手くいかない時読んでほしい

【アトピー洗剤の盲点】歯磨き粉で唇が乾燥?ドイツで禁止されてる成分とは。

4年前くらいかな??

突然唇ががっさがさになってしまい、リップクリームをぬっても駄目、馬油や保湿クリームをぬってお風呂でパックしても駄目、美容本を読み、ネットで情報を探し、取り入れれることはなんでもやったのですが、食事の時に口を大きく開けれないくらいガサガサに。

唇の端がきれてしまい、出血するほどになりました。友人と会話してても、その友人の視線の先が「唇」になってることもしばしば(苦笑)

単純な乾燥とはいえないほど、ひどい状態だったのです。

何の成分に荒れてしまったのか自分なりに調べてみたので合わせてご紹介します。

成人アトピーだった私に、合わなかった成分

さすがに合わなかった商品名を具体的に書くのは控えたいので、合わなかった成分についてだけ記します。

ベントナイト

吸収性が大変高いのが特徴で、ベントナイト単体では皮脂や汚れを除去する成分なのですが、肌につけることで 余分な皮脂を除去する働きがあります。

私も最初は問題なく使えていたので、突然合わなくなったのでしょう。
こういうことがあるので、皆さんもたまには商品を変えてみてください。

成人アトピーの方は、避けた方がいい成分

私が購入時に、避けている成分が二つあります。
どの歯磨き粉がいいか、迷ってる方は避けてください。

  • ラウリル酸ナトリウム
  • サッカリンナトリウム

特にラウリル酸ナトリウムはドイツで使用禁止、アメリカでも6歳以下の子供には使用禁止されています。

なんでそんな成分が日本では認可さてるか。。。

商品棚に並んでいるものが全て体に安全とは限りません。私達アトピー持ちは人より過敏なので、慎重に、です! 

私の愛用の歯磨き粉

どんなものにも欠点はあるので、「洗面所」と「お風呂場」は別メーカの歯磨き粉を置いて、 常に2~3個使いまわしするようにしてます。

以下にお気に入り順にランキングしました。

1位 ヴェレダ 歯磨き粉

成分的に一番安心なのがこちら。

やはりその分値が張りますが、週末、湯船に入りながら、丁寧に歯磨きをする時用に使ってます。

口の中の粘膜による吸収率は経皮吸収の 13倍程と言われてます。

そして、皮膚から有害な化学物質成分が入ってきた場合は、髪やツメなどしか出すところがなく、 90%体内に蓄積されるう

なので歯磨き回数が多い方や、時間をかけて磨く方には特におすすめです。
高いといっても 1回辺りに換算したら数円ですからね^^; 

病気になった医療費の方がずっと高いと思います。

2位 パックスナチュロン

口の中のさっぱり感が一番好きなので、出かける前、人と合う前はこの子ですね。
しばらくスースーした感じが続くので紅茶を飲む前とかはおすすめできません

3位 arau歯磨き粉

香りもクセがなく、歯磨き粉特有の感じが続かないので、寝起き(つまりは朝食前)に使ってます。

成分と関係ないですが、立てて保管できる所もすき

スーパーやドラックストアでも取扱があるのですが、微妙に置いてないお店が多いのが難点。
最近特に減った気がします。

探し歩く手間が面倒&家族全員で使ってるので、我が家は 10セット買いしてます。

※まとめ買いすると1個あたりの価格がさらに安くなるのですが、肌に合わないケースもあるので、初回は1個買をお勧めします;

補助商品 タングスクレーバー

タングスクレーバーとは、舌のうえに苔のように白、または黄色く出てくるネバネバを取り除く道具のことです。

伝統医学ではこのネバネバを「毒素」と解釈します。

本格的なものは「銅製」なのですが私は、保管が楽な「シリコン製」のこちらを使用してます。

一般的な舌クリーナーと違い、おぇっとならないのがお勧めポイントです。
寝起きは特にびっくりする位とれますよ。

口臭予防にもなります。

口臭に悩んでる方には、低刺激なマウスウォッシュを選びましょう

10種類の植物成分配合した低刺激タイプ、持ち運びに便利な個包装タイプのマウスウォッシュ

オーガニックだからいいわけではない

今回のトラブルは、私の完全なる盲信だったのですが、オーガニック、ナチュラルだからって、必ずしも体に合うわけではないんですよね。。

そして、花粉症やアトピーを大人にはって発症するように、使いづつけてたものが突然合わなくなることもあるんです。

私はたまたま、どんなにいいものでも欠点はあるだろうから、 2~3種のものを使いまわす、という考えて日用品を選んでいたので、今回の解決に至りました。

なので、もし、唇の慢性的な荒れに悩んでる方がいらしゃったら、歯磨き粉を変えてみてください!

特にこれはいい!と信じて使ってるもの、も疑ってみてください。

私は、思い込みが強かったので、回り道をしましたが、唇に直接1日に、何度も触れる歯磨き粉って、最初に疑ってもいいものですよね。。

ちなみに一緒に生活している家族は、何を使っても荒れませんww

荒れるのは私だけ、でした。こればかりはもう体質なので仕方ないです。

まとめ

日常の全てを一気に変えるのは、どこから手をつけていいかわからないし、大変です。

関連記事歯科金属はアトピーの原因?除去前後の変化

でも今は、ネットで情報も楽々集められるし、ボタン一つで注文できるし、毎日1歩でも進めば、確実な進化に繋がるので、諦めないでほしいなと思います。

アトピーは複雑な要因が絡みあってるので○○をすれば治る、というものではありません。

可能性として考えられる原因の芽を一つ一つ取り除いていきましょう。

ぽぽ

アトピーが治った時には、自分だけでなく、家族や友人が困った時の助けになる知識がたくさん身についてますよ♡

 

\応援お願いします/
にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ

【努力は不要】最初にやるべき事3つ

最初に土台を作ると、同じ治療でも効果が違います。
治療の効果を感じられず悩んでる方は、ご一読ください。読んで損のない内容です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です