何をしても治らない時読んでほしい

抗菌作用のある竹布(takefu)にドはまり中。闘病中に知りたかった

ブログの読者さんから教えて頂いた竹布(takefu)

調べてみたらマスクは楽天ランキング1位になってるし、皮膚科でも取り扱いがあるようなので、これは一度試してみようと買ってみたらドはまりしました。

闘病中に知りたかった!

竹布(takefu)とは

名前の通り、竹100%の原料で作られた再生セルロース(レーヨン)繊維。

抗菌性、消臭性、吸湿・吸水性を持ち合わせた天然抗菌繊維です。

菌の繁殖を抑制

財団法人日本食品分析センターの抗菌テストで、MRSA菌(代表的な院内感染菌)の増殖を抑制することが実証されました。 

綿とTAKEFUに各4万個のMRSA菌(代表的な院内感染菌)を接種。18時間後の生菌数は、綿の400万個に対して竹繊維は<20(検出せず)という驚くべき実験結果となりました。また、そのほかの菌への有効性もその後の抗菌テストで徐々に確認されています。

18時間後の生菌数は、綿の400万個に対して竹繊維は<20(検出せず)

すごくない!?
(綿だとめちゃくちゃ繁殖しちゃってるのもショックだけど🤣)

湿度が高くカビが発生しやすい日本で暮らすには最高な素材です。

この情報をくださった方も、皮膚科で竹布をおすすめされ、就寝中の痒みがかなり楽になったそう。

寝てる時って蒸れますもんね…めちゃわかる。

関連 アトピーの寝汗とダニ対策にダニ防止布団ダニゼロックスを試してみた

触り心地も柔らかいです。

最初は一枚部屋着を注文しただけだったのですが、手元に届いて試着した日に追加注文(笑)

それくら着心地がよかったの💛💛

気が付けば、クローゼットには7着の竹布(takefu)ちゃんがスタンバイ。一番手前はブラジャーw

  • ロングTシャツ2枚(就寝用)
  • 7分袖シャツ2枚(インナー用)
  • ワンピース1枚
  • ブラジャー2枚

もうこれからはインナーは竹布しか買わない!!それくらい好きだ!!

デメリットは価格

値段が~安く~ないのだす~

薄手でシンプルなデザインなので、外出着というより、インナーシャツ&部屋着より。

インナーシャツとしては高いなぁと正直思います。

でもあたしゃーお金より着心地なんや!

実際、インナーって24時間身に着けてるから多少高くても費用対効果は大きい。

たまにしか着ない洋服に1万円かけるよりずっとコスパ良いです。

まとめ

洗濯物の雑菌も繁殖しやすい梅雨に向けてますます竹布(takefu)ちゃんの出番が増えそうです💛

衣類ジプシーの方の参考になれば幸いです。

素敵な情報ありがとうございました!

【努力は不要】最初にやるべき事3つ

最初に土台を作ると、同じ治療でも効果が違います。
治療の効果を感じられず悩んでる方は、ご一読ください。読んで損のない内容です。

【腸内環境】

短鎖脂肪酸の力

【SOD酵素】

酵素青汁の底力 

【整菌】

殺菌より整菌