重症化&入院までした成人型アトピーとさよならして5年経過しました。治癒にとって必要だったことを1日1記事UPしてます。

痒みと悪血

【アトピーと悪血】水溶性ケイ素の優れた力を知らないと損!

投稿日:2017年5月29日 更新日:

 

食事も変えた、便秘も改善した」

「日用品だって変えたし、やれることは全部やったはず」

「なのになぜ治らないの?

そもそもどうして私だけアトピーを発症するの?

これは闘病当時の私が、何度も何度も反芻した思い。

一年後の同じ季節。
もし、あなたの体の状態がもし、今と変わらないままだったら。

突きつけられる現実は、地獄のような闘病生活をもう1年過ごすか、副作用の強い薬で症状を抑える日々に戻るか。

闘病が長引けば長引くほど、現実は悲惨です。

仕事に復職するのも難しくなるでしょう。
同僚や友人は、キャリアアップ、結婚、子育てと先へ進んでいきます。

これが現実です。
現在の日本の医療には、短期間でアトピー体質を治す特効薬はありません。

努力している人が報われない。必死でやっていても治らない。
そんな現実があること。

自分の体なのにコントロールできないその無力さに「死ねたら楽なのに」と思ったこともありました。

 

そして、闘病が長くなるにつれて、今まで取り組んできた自分の治療法を否定するのも辛い。

しかし、私は、自己流に行き詰まり、入院したこときっかけで、やっと自分の体に必要なものが見え、 階段をかけ足で登るがごとく一気に完治しました。

そして、アトピーが完治して5年経過した今も元気に暮らせています。

なぜ、リンパ節が異様にかゆいのか、
なぜ、アトピーになる人とならない人がいるのか。 

今日は、体質改善に行き詰った私を救ってくれた栄養素と、購入時の注意点をシェアします。 

 成人型アトピーの私を救ってくれた栄養素は、水溶性ケイ素

我が家の水溶性ケイ素ちゃん。

水溶性ケイ素はいくつか商品があるのですが、製造方法によって効果が全く違ってくる事と、偽の類似品が出回っているので、購入時は注意してください(後述してます)。
私が愛飲してるものは、医師による臨床導入の情報もある国内特許商品です。

公式サイト:水溶性活性「ケイ素」

※ウモグリーンという葉緑素(クロロフィル)が配合された商品もあるのですが、私はその商品下に記載されたケイ素だけの商品「UMO濃縮溶液」を愛飲してます。

成人型アトピーさんに水溶性ケイ素がおススメな理由

そもそもケイ素ってなに?

日本ではまだ聞き慣れない栄養素なので、そう思った方もいらっしゃると思います。
(自然療法の先進国ドイツでは販売実績トップの栄養補助食品)

シリカ(=ケイ素)は爪、毛髪、血管、皮膚など様々な部位に含まれている成分で、強い抗酸化力(強アルカリ)をもった栄養素です。

皮膚、毛髪、爪、アトピーさんがボロボロになってる場所なので、確かに関係ありそうですね。

でも大切なのはもう一つの力、「 強い抗酸化力」なのです。

 

成人型アトピーさんに強い抗酸化力が必要な理由

 通常、人間の体は、酸性に傾きやすいのですが、特に アトピーの方の血液は酸性化し、ドロドロ(悪血)です。

汚れた血は東洋医学で瘀血(悪血)とよばれ、リンパの集中した付近に溜まります。

まさにアトピーさんが痒くなる場所!

 

この状態が慢性化することで、次第に痒みとなって皮膚からあふれ出します

一時期、「ステロイドより効く!」という声があがるほど「瀉血療法(血液を抜く治療法)」が有名になりましたが、

 (重篤な貧血や感染症等を引き起こす問題が多数起きており、自己流でやることは決してお勧めしません)

瀉血で血液を抜くとアトピーが一時的に楽になるのも、この原理です。

大切なのは、悪血を抜くことではなく、悪血作らない体作りにはどうすればいいか。

でなければ、永遠に悪血を抜き続けなければなりません。

では、悪血が溜まる人と溜まらない人の違いは一体なんでしょうか。

 

成人型アトピーになる人は、老廃物を排出する力が弱い

血液は体の各組織で生じる老廃物を回収し、いったん腎臓へ運んでろ過し、心臓へもどります。

老廃物を運び出すのが 血液そして血液が集めた老廃物の排出を担っているのが 腎臓ということですね。

 

 

つまり、老廃物(尿)を排出する腎臓の強さがキー。

何食べても平気な人って、排出する力が強いのです。

 

腎臓の持つ力は一人ひとり違う

元気な人を 100としたら 60くらいしかない方もいます。

そしてアトピーの方は一般的に腎が弱いと言われてます。

梅雨に悪化するタイプの方は特にそうですね。

東洋医学では腎臓の弱い人は「耳が小さい」「足の小指の爪が小さい」と言われてますが、私はまさにそうです^^;

 

腎臓の排出力をチェック!その目安となるのは尿

腎臓のパワーが強い方は、老廃物が尿として排出され、腎臓で濾過済みの 綺麗な水分」のみが血液へ戻されます。

尿の色をチェックしてみてください。

 

もし、色の薄い透明の水のような尿の場合、老廃物はろ過されず、そのまま体中をめぐってます。

この老廃物にまみれた 酸性寄りの血液は、体に様々な不調を引き起こすのですが、肌が弱いアトピーさんの場合、肌に湿疹&痒みとなって現れます(アトピーの始まり)。

 アトピーの方が、瀉血で出した悪血を触ると、指先に刺激を感じるほどと聞きますが、それも納得です。

  

 

成人型アトピーの原因、悪血を綺麗にするために必要なこと

 必要なことは、 悪血を作らない生活習慣と、体内で血を酸化させない力。

添加物フリーの食事や運動で血行促進することも効果的なのですが、

「それだけでは治らなかった。。」
「1日でも早く楽になりたい!」

というアトピーさんへの最強のお助けマンが、水溶性活性「ケイ素」なのです。  

飲用と、経皮吸収の2パターンでの使用が可能です。

成人型アトピーにおススメの水溶性ケイ素はどこで買える?購入時の注意点

ここから最後のポイント、水溶性ケイ素の選び方です。

  • 表示と異なる含有量の商品は避ける
  • 吸収される分子の大きさの特許商品を選ぶ

まず一つ目のポイント。
ケイ素は 無味無臭なので、そこを逆手にとって、表示と異なる含有量の商品が販売されています。

原料メーカー公表:表示と含有量が異なる商品(一部)を見る(PDFファイル)

そしてもう一つ大切なのは、二つ目のポイント「 吸収率」。

 

水溶性ケイ素の吸収率

吸収されないものを選ばないこと!

商品によって、ケイ素の加工方法が違うので、 「ほとんど体外に流れちゃってるもの」「吸収されてるもの」に分かれます。

しっかり吸収される水溶性ケイ素「UMO」の公式サイトを見る

そもそも、私が水溶性ケイ素を知ったのは、健康オタクである母の友人が、私のアトピーを見かねて、水溶性ケイ素を薄めた手作りスプレーをプレゼントしてくれたことがきっかけ。

この友人さん、悪い人ではないのですが、過去にネットワークビジネスの商品を勧められたことがあったので(アトピーあるある)、

また変な商品勧めてきたなぁ。。」と思ったのですが(失礼)、

半信半疑で、使ってみたところ、 アトピーの赤みがす~~~っと引いたのですーーー!

もちろん、医薬品ではないので、一時的な対処療法にすぎないのですが、色々なスキンケアを試す中、明らか赤みが引いたのはこの時が初めて。

しかしながら、当時日本には、まだケイ素に関して変な健康食品系のサイトしかなく(これまた失礼)、日本のアトピー健康食品に疲弊してた私は、海外サイトからケイ素のサプリや液体系のものを購入。

トータルで半年くらいかな?飲み続け、みるみるうちに効果を感じませんでした。

え???

効果は感じられませんでした。

そう、体に感じられるような変化はありませんでした。

「あらら??サプリだしこんなもんかな??」

そう思いながら飲み続けてるサプリって結構ありませんか?

それ、吸収されてない可能性大です。

ちゃんと吸収されてたらこんなもんじゃーありません!!

 

 

種明かしをすると、

私が海外サイトで購入した液体ケイ素は、適当にケイ素を細かくして水に溶かしたもの
対して、

母の友人から頂いた水溶性ケイ素は、 国内唯一の特許技術で、完全に水に溶解し、体内で腸管から吸収されるレベルまで小さくした国内産の水溶性ケイ素。

 

同じ名前、同じ見た目ですが、私が購入した海外サイトの商品は、ほとんど吸収されず排出されてしまっていたわけです。

また、特許を取った原料メーカーのデータを無断で使用し、正規品などと謳った類似品が日本国内や海外で販売されてることが公表されています。

数百円の安さに釣られて品質の保障されていない粗悪品を購入しないよう、消費者である私達も気をつけなければなりません。

先日、エトヴォスの社長さんが警告記事をUPしていましたが、メーカーの非認可商品が、amazon等の大手通販サイトで転売されてるケースもあるんですよね。。

ネットで便利な反面、気をつけないといけないことも沢山・・

購入時は、安心を買うと思って、 公式サイトを利用することをお勧めします。

公式サイトの場合、

  • 化粧水スプレーボトル付き
  • 500ML購入すると50ML(約20日分)のプレゼント付き
  • 10ML溶かしたミネラルウォーター1L
  • 原料メーカー保証済み

その他、次回購入時の割引券も付いていたりと、内容もお得でしたよ。

 特許技術で作られた水溶性ケイ素「UMOに会えてよかったね」の公式サイトを見る

※ウモグリーンという葉緑素(クロロフィル)が配合された商品もあるのですが、私はその商品下に記載されたケイ素だけの商品「UMO濃縮溶液」を愛飲してます。

 

水溶性ケイ素の有効な摂取方法は2つ

①水に混ぜて飲む

飲料水としては、毎朝3~5mlを1Lペットボトルに入れて溶かし、職場に持参して1日かけて飲んでます。

何かストレスがあった時はガブ飲みw

味はしないのですが、水がおいしいくなるのでガブガブ飲めちゃいます。

②化粧水として使う(ケイ素1:水9で混ぜるだけ)

飲むだけでなく、肌に直接塗ることで、経皮吸収させることも可能です。

後に試してわかったのですが、アトピーだけでなく、ニキビの炎症にも同様の効果がありました。
そしてこの化粧水がね!!いいのー!!!

かなりさっぱり感ですが(※保湿力はないのですが、逆に脱保湿されてる方にもいいと思います。)
小さいスプレーボトルで作るので 防腐剤なしのフレッシュなものを常に使えるし、何より 肌トラブルが激減

吹き出物ができた時は、吹き出物に直接原液をちょこっとつけたら翌朝にはほぼ引いてます
アルカリってすごいよw

原液は無色透明でお水みたいないテクスチャーです。1円玉大で顔~首まで使えます。

水溶性ケイ素のメリットは、「続けられる価格」

これ、大切。
いくら良くても続けれないと意味がありません。

特にアトピーはリバウンドサイクルがあるので、治った後も再発防止のために、しばらく継続することは必須です。

公式HPでは500MLで8ヵ月 1日約87円とされてますが、私は飲む&スキンケアの両使いしており、2倍の量を摂取してるので 1日辺り160円強

自販機でペットボトル1本買うのと変わらないので、高いとは思っていません。

むしろ外でのペットボトル買いを控えるようになったので経済的になった位です。

夏場は1本持ち歩き、もう1本は冷蔵庫で冷やしてます♡

 

もちろん時間がかかってもいい方は、食事と運動で体内をアルカリ寄りに保つことも可能です!

なのでアトピーにこれ以上お金をかけたくない!と思う方は、購入不要です。
食事と運動で時間をかけて体質改善しましょう。選択肢は人それぞれ。

補助食品は、 1日でも早くアトピーを治したい!という方だけにおすすめします。
それから 発症前より綺麗になりたい方にも♡

1日でも早く楽になりたい!体内でしっかり吸収される水溶性ケイ素「UMO」を見る

 

 発症前よりも綺麗に

先日、美容院で「地毛が本当に真っ黒ですね」で驚かれました。

闘病時、白髪がでヘアファンデーション塗って外出してた私がですよー!

そうですか~?」なんていいながらニンマリ。

壇蜜さんがまさにそうですが、肌が綺麗な人って、髪も綺麗ですよね。

肌もキメも整ってて
髪も艶々で
爪も綺麗。

全てケイ素が含まれる場所です。

壇蜜さんに限らず、職場でも学校でも「X-MENかよ!!」とつっこみたくなる位の高スペックな女性って必ずいると思います。
皆さん「ケイ素リッチウーマン」です。

闘病当時の私はといえば、肌はボロボロ、髪の毛はパサパサで、その上ストレスのせいか白髪まで大量発生(涙)
そして秋になると大量の抜け毛w

爪には大量の縦線。
完全なる「ケイ素プアーウーマン」w

抗酸化力」にばかり注目しましたが、 皮膚が大量に落屑してるアトピーさんは、欠乏してる栄養素でもあります。

血液を綺麗にするという目的以外でも、補うべき大切な栄養素。

生まれもった体質の違いを嘆いても仕方ないです。
大切なのはどう対策するか。 

誤解して欲しくないのですが、水溶性ケイ素を飲むだけでアトピーが治る!というような医薬品ではありません。

しなしながら私自身も飲み続けることで確かな手ごたえを感じた栄養素でした。

何より、無味無臭なので、お水を飲むような手軽さで日常に取り入れられるのがいいところ。

サプリのように「錠剤を飲む」ストレスは一切ありません。

 

成人型アトピーを発症したことで、たくさんの学びがあったことは事実です。

でも「アトピーを経験してよかった」と思ったことは一度もありません。

まだまだ遊びたいさかりだった20代を女性として容姿を失って過ごしたことは、今でも思い出すと辛くなる過去です。

闘病が長引くと、未来が見えなくなりますが、未来があることを忘れないでほしい。

アトピーが治った未来を想像してみてください。

痒みから解放された姿です。

気持ちのいい目覚めとともに一日が始まり、痛みなく洋服を着替え、メイクをして、仕事へ行けます。

仕事帰りには、恋人と待ち合わせをしたり、同僚と飲みに行ったり、今まで出来なかった当たり前の日常を当たり前のように過ごせるようになります。

痛みや痒みのない生活が送れるのです。

失った分を取り返しましょっ

停滞していた体が1カ月、2カ月先の未来へ進むきっかけになりますように。

特許技術で作られた水溶性ケイ素「UMO」の公式サイトを見る

ウモ・ウモグリーン

※ウモグリーンという葉緑素(クロロフィル)が配合された商品もあるのですが、私はその商品下に記載されたケイ素だけの商品「UMO濃縮溶液」を愛飲してます。

  合わせて読みたい記事


スポンサーリンク

> 続きを読む 

関連記事

【成人型アトピー食事療法】生活クラブさん1ヶ月結果報告、感想と食費!加工品も安心

早いものでもう1カ月経過しました! 食費と感想メリット&デメリットについてまとめました。 5秒でわかる見出し1 家族2人で生活クラブで生活した場合2 食事作りが楽しくなった3 成人型アトピーの食事療法 …

【アトピーあるある】生理が来ない!止まった月経不順の対処法まとめ

当時、20代の私には、悲劇的すぎた現実w 今日は闘病中にいなくなってしまった生理さんのお話です。 5秒でわかる見出し1 成人型アトピーで生理が止まった原因を探る2 成人型アトピーのストレスとホルモン3 …

【アトピーQA】水溶性ケイ素UMOと水をまぜた肌に塗るスプレーの保存方法

今日は、メールで頂いたご質問に回答させて頂きます! ※メールの内容が一部文字化けしており、抜粋して掲載させて頂いてます。 5秒でわかる見出し1 【QA】水溶性ケイ素スプレーの保存方法について2 水溶性 …

【成人型アトピーで運動】自宅で簡単にリンパ流し・便秘解消・デトックスする方法まとめ

闘病中にアトピーにいいよ、って言われたのが「運動」。 わかります、、確かに運動は体にいいと思う。 でもアトピーは、、汗かくと辛いとです。 まず、痒いですよね、汗をかくと。 私としては、いくら汗をかけと …

【成人型アトピー】家族全員、歯科金属除去しました【おススメ歯科・病院探しのコツ】

今日は歯科金属除去のお話です。 昨日顎関節症状を発症したことを書いた時に、そーいえば、、、と思いだしました。いい機会なので私の経験をシェアさせて頂きます。   5秒でわかる見出し1 歯科金属 …