食事療法が上手くいかない時読んでほしい

【アトピー・敏感肌】肌に優しい無印の脇に縫い目のない二重ガーゼパジャマ

本日はアトピー闘病時から5年以上経つ現在も、我が家で神パジャマである「無印ダブルガーゼパジャマ」への愛を語ります。

眠れない人こそ、読んでほしい。パジャマも立派な寝具です。

肌触りがさいこーーーーに優しい。

着心地にこだわり 脇の縫い目がなく、オーガニックコットンを使用しさらりとした着用感が特長です。
私にはガーゼの肌触りがあってたようで、この子に出会ってからもうず~~~~っと一筋です。

 

脇に縫い目がない

   

リンパの集中してる体側周りはアトピーの暴走地帯。

縫い目がありませーーーん!!!

ぽぽ

縫い目がどれだけ刺激になってたか、、このパジャマで知りました

ズボン外側サイドにも縫い目なし

ぽぽ

布団の上でごろんごろんしても気持ち悪くない。横向き寝の不快感が激減!

襟を首に巻きつけて首を保護できる

価格は3000~5000円で、長袖&半袖や襟付きなしで微妙にかわってくるのですが、 首周りにアトピーがある人は襟ありがおすすめです。

襟をたてて首に巻きつけるように切ると、髪の毛もあたりにくくなりますし、寝る時に枕や寝具に直接肌がつかないのでgood♡

この着心地の良さのせいか、豊富温泉で湯治中の方にも同じパジャマを着てる方がいました。
やっぱりいいと思うものは一緒ですね。

関連記事アトピーで有名な豊冨温泉にいってきたよ。 

無印パジャマの耐久性

炎症がひどく、一日中掻き毟っていた時期は、3カ月くらいでやっぱり脇の所のガーゼが表面1枚(ダブルガーゼなので2重構造)破れましたが、ダブルガーゼのおかげで、穴が空くわけではないので、そのまま着続けましたw

ぽぽ

ガーゼの耐久性は想像以上!シルクより格段に丈夫でした
それでも血がついたり、1日中着てるせいもありくたびれるのが通常の使い方より早かったので、半年くらいで買い変えてたかな?

※普通に着れるようになった現在は、破れたりすることは、全く問題ありません。

当時は一日中着てましたから、何着かったかわからないくらい購入してます。オンラインショップのまとめ買い割引きがお得♪

パジャマは見た目も大切

闘病中は、見た目がボロボロで、鏡見るのも辛かった。

おしゃれなんて当然できる余裕なんてない。

だからせめて、1日中着てるパジャマ位は自分の好きなデザインを着たかった。

無印の衣服は、「シンプルで気持ちを落ち着けてくれる雰囲気」

着心地はもちろん最高なんだけど、目でリラックスさせてくれるデザインにも救われました。

ぽぽ

女子には意外と重要なポイントだよ。好きな洋服を着てるとhappyホルモンが出るからね。

夜は眠れず、1日中不快感でいっぱいだった時期を救ってくれた神様です。

関連記事私が実践した睡眠時ストレスを減らす方法 

ダブルガーゼと合わせて利用すると便利なシルク

肌に直接触れる衣類に関しては、ダブルガーゼが最高だったのですが、もう一ついい仕事してくれたのが シルク

シルクの注意点
シルクにアレルギーがある方や、人間の皮膚に近いたんぱく質のため、むき出しの皮膚には逆に刺激になるケースがあります。
私は炎症のひどい箇所には使用しませんでした。

ぽぽ

それならシルクがおススメの場所ってどこ?
シルクがおススメな場所は
  • 皮膚の分厚い踵のひび割れ
  • ヘアキャップで髪の保護

直接肌に触れない場所、または皮膚が厚く外側からの刺激に敏感でない所です。

コットンとの最大の違いは「修復力」

中でもヘアキャップはタレントの渡辺直美さんも使っており、その使い心地を絶賛してました。

もし頭皮や首周りにアトピーがある方は、 髪の毛をすぐにくるっと包んであげるだけで就寝時の刺激はかなり減らせると思います。

ぽぽ

石鹸シャンプー等で髪がパサパサになってる方にもおススメ。

こちらは我が家の実物♪

【メール便送料無料】 天然シルク100% ナイトキャップを見てみる

パジャマは立派な寝具です

当時が睡眠のことをめちゃ調べたのですが、 パジャマも立派な寝具の一つです。

無印さんのダブルガーゼパジャマは年中販売されており、古くなるといつでも購入できるので、その点も助かってます。

ぽぽ

冬場は無印パジャマの上に、ユニクロフリースが最強コーデです♡

 

\応援お願いします/
にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ

【努力は不要】最初にやるべき事3つ

最初に土台を作ると、同じ治療でも効果が違います。
治療の効果を感じられず悩んでる方は、ご一読ください。読んで損のない内容です。