何をしても治らない時読んでほしい

霧島系天然水との出会い

飲用水?
そう思う方もいると思う。

だって私がそうだったから。

飲用水はめちゃくそ大切です。
口から入れる食べ物は気にしてるのに、毎日飲む飲用水を気にしてない方。

めっさ損してます。
努力せずに変えれる所から取り入れていく。重症アトピーさんの鉄板ルールです。

シリカ水(ケイ素水)との出会い

人間の体は、胎児で体重の約90パーセント、子どもで約70パーセント、成人では約60〜65パーセントが水で満たされています。

闘病中に出会った強アルカリのシリカ水(ケイ素水)。
これがまさに私にとって運命の水となりました。

完治して5年経過してますが、今でも愛用してます。

天然シリカ水

長らく水溶性濃縮ケイ素 (umoやレクステラ)を飲用していたのですが、現在はより自然なミネラルとして摂取できる霧島山の天然水である『飲むシリカ』に切り替えました。

飲むシリカの詳細を見る

 

シリカ(ケイ素)はとにかく良い。
人の目を気にせず、笑顔で過ごせるようになりました。

それもそのはず、ケイ素は、肌・髪・爪などを構成してる成分。

どこもアトピーが悪化すると肌と一緒にボロボロになる場所ですよね。
当時の私は、抜け毛に枝毛、そして爪はガタガタ。

傍からみたら、不潔感ハンパない女子であることは自分でもよくわかっていたので、人と話す時も目を合わせて上手く話せなくなってました。

似たような悩みを持ってる方!大丈夫ですよ!
シリカ(ケイ素)は飲用で外側から補えますから!

完治から5年経過してますが、おかげ様で水着も楽しめるようになりました💛

なぜ『飲むシリカ』がおすすめなのか

他のシリカ水ではなく、『飲むシリカ』をおススメする理由。

それはシリカだけでなく、マグネシウムやカルシウムといった他のミネラル構成比も黄金比と言われるほど理想の数値だから。

これらの成分は一切人工的に添加されておらず、大自然の中で溶け込んだミネラル成分です。

飲用水が体に及ぼす影響についてもっと詳しく知りたい方は、是非藤田先生の著書を読んでみてください。

サブタイトルにもある通り「水飲み”腸”健康法」。


数えきれない程、繰り返しよみましたw

アレルギーの要である”腸”にも関係してくるのが飲用水。

購入はネットで誰でも買えます。
但し、近年偽物が出回るようになっているので注意してください。

私は公式サイトからしか購入しません(amazonや楽天も利用しません)
しかも公式サイトにはamazonや楽天にない送料無料&20%オフ制度があるのだ💛

公式サイト霧島山の天然水・飲むシリカ

継続する上でかなり費用差がでるよん。

欠点はゴミが大量に出ること。
私が暮らすエリアはペットボトル回収が月1なのでそれなりの量になります^^;

が、肌トラブルに比べたら些細なことっす。

定期購入しかないのですが、1回の購入のみで停止することも可能なのでご安心ください。
購入量を減らすのも、停止するのも、どちらもしたことありますが、面倒なトラブルは過去一度もなっし。

💛購入もWebから可能です
(公式サイトの画面一番下)
飲むしりかWeb注文画面

水なんて毎日飲むものだし、高い買いものではありません。

何気なく外出時に購入してるペットボトルがこのシリカ水に代わるだけ。

人目を避けて暮らしていた私ですが、今では女性として生きていくことが楽しくなりました。

もっといい天然水を見つけたらまた報告します!

公式サイト霧島山の天然水・飲むシリカ

【努力は不要】最初にやるべき事3つ

最初に土台を作ると、同じ治療でも効果が違います。
治療の効果を感じられず悩んでる方は、ご一読ください。読んで損のない内容です。

【腸内環境】

短鎖脂肪酸の力

【SOD酵素】

酵素青汁の底力 

【整菌】

殺菌より整菌