何をしても治らない時読んでほしい

【実体験】ナチュラルクリニック21のバチルス入浴・マコモ風呂はアトピーに効果的?

勢いで決めたナチュラルクリニック21への入院。
結論からいうと、この病院での経験がアトピー完治へと導いてくれました。

入院生活を経て気付いたことは、治るきっかけのための情報は身の回りにたくさんあるのに、 耳をふさいでるのは私自身だったということ。
アトピーが長期化するほど治らなくなるのは、知識ばかりが増えて、 目の前の情報に素直になれなくなる。

そんな私の体験記です~

ナチュラルクリニック21とは?

岐阜高山にあるクリニックでその名もナチュラルクリニック21。
民間療法の施設ではなく「病院」です。

治療法は、昔ながらの食事とバチルス療法(マコモ風呂)。

マコモ風呂・バチルス療法とは?

バチルス療法とは、バチルス属菌を大量に培養したお風呂の中に浸かることで、アトピー性皮膚炎を引き起こしている皮膚の病原菌を減少させ、アレルギー反応をなくすことを目的とした療法です。

約9割の患者さんにおいて、皮膚の炎症を示す数値が90%改善した臨床データがあり、明確な効果と安全性が確認されています。

私がやりたかった、まさに皮膚の常在菌を整えるお風呂でした。

原料のマコモは食用の野菜

ちなみに「マコモ」は食用の野菜でもあります。なので副作用の面でも不安がなっし。

天ぷらにするとおいしい。

温泉地にいく湯治とは違って、 退院後も自宅で同じ環境を作れるというのが転地療法で悪化と改善を繰り返していた私にはありがたかった。
そして家族は、民間療法でなく、やっとお医者さんがいる病院に入院してくれて、正直ほっとしてました。

ナチュラルクリニック21の入院前の手続き

ドキドキしながら電話したのを昨日のことのように覚えてます。
独特の方言と電話の向こうの和んだ空気感がよく伝わり、電話きった後にほっとして涙がでたほど。

運よく、空きベットがありすぐに入院できました。

ナチュラルクリニック21入院生活開始!

少ない人数での入院生活なので、あっという間に全員と顔見知りになりますが、各自自由に過ごせます。
誰かと一緒がいい人は、友達をつくるし、一人がいい人は、一人でまったり。

みんな入院するほどの患者さんばかりなので、元気な人は基本いないし(当たり前か)マイペースに過ごしました。
もし患者同士の関係で困ったことがあれば、看護師さんに相談できるし(毎晩部屋に様子伺いに来てくれる)、心配するようなことは起きませんでした。

もちろん生活の基本はバチルス入浴(当時:マコモ風呂)と昔ならがの日本食。

外出

体調がよくなると外出可能になります。といっても田舎なので何もない~~。
田んぼを散歩したり、1日数回くらいしかないバスに乗って山を下って町にでたり、などなど。

イベント

夏だったので花火をみんなで見に行きました。
あとホタルも!飽きないように色々企画してくれたクリニックには感謝!

定期的にヨガや手芸教室も開催され、私も習った編み物しながら過ごしました。

畑仕事

クリニックの横の畑があって、草取りをみんなで何度かしました。
もちろん体調が落ち着いてる方限定。土いじりなんて普段しないから新鮮でしたよ。

とれたてのトマトがおいしかったな~、池もあって、バチルス入浴のマコモちゃんが自生してたのも覚えてます。
入院してなぜ畑?って感じですが、こういうのも全部含めて、アトピーが治っていく一つのプロセスだった気がする。

時間の流れがゆっくりだけど1日はあっという間で、夜になると静かで真っ暗で、東京での生活が夢だったように感じるくらい、遠くに思えました。
現実から離れて、一人で考える時間がたっぷりできたので、久々に客観的に今までの自分の行動を見れました。

1人東京で悩んでいたのがバカらしくなるくらい開放されたんです。

マザーテレサの有名な言葉あります。

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。
言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。
行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。
習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。
性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。

これが完治への大きな一歩になりました。

高山で一人過ごした時間がなければ、私のアトピーはもっと難治化していたと断言できます。
それくらい素晴らしい時間を過ごすことができました。

自分が抱えてる問題と、自分のアトピーに必要なことは何なのかがわかり、ここから私の快進撃が始まりました。

何をしても治らないが治るかもしれないに変わった水との出会い

ナチュラルクリニック21に興味がある方へ

入院費用について

入院費用に関する質問が多いのですが、5年前の当時と現在では、入院形態も変わってますので、病院に問い合わせして確認して頂くのが一番です。

高山自体がとてもいい町なので、治療と気負わずに、気晴らしの旅行くらいの気持ちで行くのもいいと思います。

マコモ風呂の作り方について

私が入院してた頃と今はだいぶ作り方が変わっており混乱を招くため、説明を省略します。
当時と今で作り方が違う理由は、より効果がでるよう先生が研究し日々改善されてるためです。

退院時に、その時ベストなやり方を患者さんに合わせて教えて下さるので、クリニックにお問い合わせください

退院後のマコモ風呂継続

退院後も半年間はマコモ風呂を継続しました。

「退院後も先生から言われたことを素直に守る」これが大切なポイントです。
一人で治せなくて、病院を頼りに入院した、という事実を忘れないようにしましょう。

退院して自己流に戻ってしまっては意味がありません。

ナチュラルクリニック21

HP:http://www.nc-21.net/

〒506-0059 岐阜県高山市下林町517-6
TEL/0577-37-7064


\応援お願いします/
にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ

【努力は不要】最初にやるべき事3つ

最初に土台を作ると、同じ治療でも効果が違います。
治療の効果を感じられず悩んでる方は、ご一読ください。読んで損のない内容です。

【腸内環境】

短鎖脂肪酸の力

【SOD酵素】

酵素青汁の底力 

【飲用水】

飲用水を軽視しない