何をしても治らない時読んで欲しい

アトピー商品を購入する前に考えてみてほしいこと・物に頼りすぎず上手く利用する

「アトピーに良いと言われてるものが大量にあってどれがいいのかわからない・・・」

アトピーは巨大なビジネス市場です、ネットで検索すれば山ほど商品が出てきます。
私自身も山ほど購入しましたよ~

計算したことありませんが、車買えると思う^^;

だけどやみくもに買うだけでは、アトピーは治りませんでした。
むしろ、山ほどあったアトピーグッツを手放して、自分に本当に必要なものだけを厳選してからぐんぐん治るようになりました。

購入時の注意点、購入してからの注意点をまとめました。

物選びは大切、だけどそれが全てではない

「○○を使ってみたけど治りませんでした」
「○○は効果がないと言われました」

メールで頂く質問でたまに書いてある文言です。
うーん、違うのです。

アトピー用に開発された民間商品は、薬品ではありません。
なので「○○を使ったから治るはず」という考えでその商品の効能に依存するような形で、アトピーを発症した生活そのものを見直さずに使用すると本末転倒。

ナチュラルクリニック21に入院中も似たような考えの患者さんがいらっしゃいました。
マコモ風呂(バチルス入浴)に入ってさえいれば治ると思い、

  • お菓子の買食いして
  • アトピーさんには刺激が強い市販の洗剤を使って
  • 夜更かしして
  • 運動もしない

タバコ吸ってる方もいましたねー。
物や人に治してもらう、という他力本願で自助努力をしない。

結果アトピーが思うようによくならず「マコモ風呂したけど治らなかった」と言うんです。

アトピーは、食生活や生活環境、そしてストレスに強く影響を受けてる病気です。

物で治すというよりも、物を利用することで日常生活で不足してる栄養素や体に悪影響を及ぼしてる原因を排除することが、目的。
なので人によっては不要なものが、ある人によっては劇的な改善の突破口になることだってありうるのです。

アトピーによいというわれる商品を購入する場合、

「今の生活のどういう部分を改善できるか」
「自分の生活に足りてない部分を補えるか」

最低限でのこの2点は確認してみましょう。
不要な買物を減らせると思います。

アトピーとビオチン。腸が整えばビタミン剤は不要になる?必要な栄養素が人によって違う理由

家の中の暮らしを見直す

大切なのは、自分で選らんだ商品を購入してからです。
よく購入するまではめっちゃくちゃ真剣に選ぶのに、購入したことで安心してしまい、生活の見直しや工夫を辞めてしまう方がいるのですが、勿体なさすぎます!!

例えば体に優しく洗濯槽を汚さない洗剤を購入したならば、

  • 洗濯槽のカビ取りをして洗濯機そのものを綺麗にする
  • 肌着もコットンで低刺激な商品に変える

付随してやれることが沢山あります。
一つの商品を購入したことをきっかけに「生活そのもの」を見直して変えていく。

そうすることで、今ある暮らしの中で出来る工夫も見えてくるし、商品単体の力だけでなく、相乗効果が生まれます。

迷ったら環境に優しい商品を選ぼう

これはナチュラルクリニック21へ入院した際に院長先生から言われたことがきっかけなのですが、洗剤等は環境に優しいものをなるべく使っています。
特に毎日大量の排水として流す洗濯洗剤に関して、私は一番気をつけてます。

成人アトピーにはすすぎ0回でも大丈夫な肌に優しいオールシングスインネイチャー

もちろんこの先生の言葉を聞いても、何も変えない方もいらっしゃいました。
共同の洗濯機なので、市販の香料の強い洗剤を使うと、その後に使う人の洗濯物にもその臭いが付きます。

洗った洗濯ものを自分の病室に干すと、病室までその洗剤の臭いになるほどでした。

せっかく環境のいい高山まで来て療養してるのにな・・・とすごく残念だったことを覚えてます。
共同生活なので、どうしようもなかったのですが。。

こんなことをしてる人間のアトピーが治ると私は思えなかった。

この時の経験から、多少価格が割増しでも体や環境に優しく、企業理念に共感できる商品を購入するようにしてます。

アトピーは現代病です。
その現代病の原因を考えれば自然と商品選びの軸は出来ると思います。

環境や体に負荷を与えない商品を使う生活を送ればアトピーにまつわる問題の大半は解決するのではないかと思います。
自分の選んだ商品が次世代のアトピー予防になると思ったら素敵ですよね。

まとめ:アトピー商品を買う前に

以上が、車を買えるほど、アトピーグッツにお金をつぎ込んだ私の経験談です。
病気の時にお金を使うことって悪いことではありません。

不要なもの(病気)だけ手放せるほど、人間は器用じゃないんだなーというのも入院生活で学んだことです。

お金がないのとケチは違います。
貯め込む性格の人は要注意。

ただお金の使い方は気をつけないといくらお金があっても足りませぬぅ~~

不要なものにはお財布チャック、その分必要なものには気持ちよく支払う。

1円でも安い商品を探すのではなく、その企業に気持ちよくお金を払う余裕を持つこと。
そしてその買った物に依存するのではなく、上手く利用するくらいの気持ちで生活すること。

おかげ様でアトピーも治り、以前よりずっと生きやすくなりました。
30年間生きていて今が一番幸せです♪

 

\応援お願いします/
にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ

【努力は不要】最初にやるべき事3つ

最初に土台を作ると、同じ治療でも効果が違います。
治療の効果を感じられず悩んでる方は、ご一読ください。読んで損のない内容です。