食事療法が上手くいかない時読んでほしい

アトピーでひつこい便秘が治らない時はお米に麦を入れてみよう【大麦・押麦・もち麦】

メールで頂く質問で、便秘で悩んでる方が想像以上に多くてびっくりしてます。

今まで、ビフィズス菌朝食青汁を紹介しましたが、「ごはん」で簡単に取り入れる「麦」も是非活用してみてください。
うんこが硬くてコロコロの方にも効果的です。

ただ白米に混ぜるだけですが、食物繊維の量は玄米の比ではありませぬ。

食物繊維豊富な麦


出典:amazon

白米の約20倍の食物繊維を含みます。
その他の野菜と比べてもダントツに多いですね。

水溶性食物繊維と不溶性食物繊維のバランスがよいことも特徴の一つです。

水溶性食物繊維 便を粘り気のある状態にし、老廃物を吸着して外に出す
不溶性食物繊維 水分を吸い込むことで膨張し、便の排出を促進

どちらの食物繊維も大切なのですが、不溶性食物繊維を取り過ぎすぎるとうんこが硬くコロコロになります。
大麦は、水溶性食物繊維の方が多いので、大麦単体でも安心して食べれる所がすき。

自宅で調理できる麦の種類

麦にも色んな種類があります。
食感が微妙に違うのですが、加工方法や麦の種類の違いで、どれを食べても食物繊維は豊富です。

大麦(押麦)

  • 水溶性と不溶性の食物繊維がバランスがよい
  • 鉄分やビタミン含む

もち麦

  • 食感がもちもちしていて食べやすい
  • 免疫力を上げるβ-グルカンを豊富に含む
  • 血糖値の急激な上昇を抑える

丸麦

  • 加工の際の工程が少ないので風味が豊か

私は全種類食べたことがありますが、これじゃないとだめ!みたいなこだわりは全然生まれませんでした。
なので、特に食べやすい麦ってのはないかなー。

私にとっては、種類よりどのメーカーの麦を買うか、の方が重要ですね。
味が結構違うのだ。

麦のデメリット

商品によっては、ごはんの香りがうーん、、となります。
いかにも白米ではありません、という風味になるのです。

香りが気にならない商品と何の違いなのかわからないのですすが、一度スーパーで買った麦はおいしくなかった>_<
家族からもはっきりと「これ嫌やわ~」と言われてしまったので、今は決まった所でしか購入してません。

我が家で愛用してる大麦

amazonの定期購入でこちらの麦を購入してます。
月に1回届きます。

  • 九州産
  • 定期便でお特に買える

アマゾンレビュー

食感はぷりぷりしていて、においや味的に違和感もありません。

大変おいしくて、歯ごたえもいいです。

お値段も安く、食べやすくおいしいです。洗わなくていいのも便利です。

大麦の食べ方・調理法

度々まぜるのが面倒なので、米櫃に直接いれて混ぜちゃってます。

5キロのお米に対して1キロ大麦を入れてます。
※画像で黒いのは古代米の黒米です。

補足:古代米

麦以外にも古代米(赤米・緑米・黒米)を何かしらいれるようにしてます。
私は「腎」が弱いタイプなので、黒米を入れることが多いかな。

こちらもネットで気軽に買えます。

これも毎回、黒米ってわけではなく、赤米や緑米買ったりすることもあります。
画像でもポツポツと赤い米が交じってますが、前回混ぜた赤米の残り。

色んなものを満遍なく食べるのがいいですよん。

まとめ:便秘と麦

日本人の主食である「白ご飯」と一緒に食べれる麦は食物繊維豊富で、便秘改善にはぴったりな食材です。

我が家は、当たり前のようにまぜて使ってるので、食べてるという意識すらありません。
それくらい日常に取り入れやすい方法です。

便秘で悩んでる方の参考になれば幸いです♪ 

\応援お願いします/
にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ

【努力は不要】最初にやるべき事3つ

最初に土台を作ると、同じ治療でも効果が違います。
治療の効果を感じられず悩んでる方は、ご一読ください。読んで損のない内容です。