何をしても治らない時読んで欲しい

サツマイモを食べすぎた後に顔のアトピーが劇悪化!でんぷんアレルギーやアクに反応しやすい方は要注意

この時期になると焼き芋の販売を始めるスーパーがちらほら出てきます。
美味しいですよね~サツマイモ♡

甘いし、ヘルシーだし、添加物もないし、アトピーさんにとってはもってこいのお菓子。

そう思って爆食いした年があるのですが、そのあとどえらい目にあった経験があります。
似たような体質の方が同じような辛い思いをしないよう私の体験談をシェアします。

さつまいもを食べまくった冬

事の発端はおとーさん。
アトピーが劇悪化してからは、実家で療養していた私は、厳格な食事療法に取り組んでいたこともあり、家族とは別の食事メニューでした。

肉も食べない、牛乳も飲まない、卵も食べない、お菓子も避けてる娘。

父親としては心配だったんでしょうね、とある日に「これなら娘でも食べれるのでは!」と思ったらしく買ってきてくれたのが焼き芋だったんです。

食べてびっくり。甘くておいしい♡
めーーーっちゃ喜んであっという間に食べきった娘(当時は厳格な菜食でガリガリ)を見て嬉しかったんだと思います。

父、毎日焼き芋を買ってきてくれるようになりました。
娘、その焼き芋を毎日1本丸ごと食べきる生活になりました。

顔のアトピーが大悪化!

私は首から下にアトピーが集中しており、なぜか顔にはあまりアトピーが出ませんでした。
目の上がカサカサする程度で。

そんな私が、さつまいもを食べる毎日が続くにつれて、お岩さんのような顔へと変化していったのです。。

目が腫れれて、眉毛はなくなり、おでこは真っ赤!

目はパンパンに腫れて一重まぶたに、掻きむしりであっというまに眉毛はなくなり、おでこは真っ赤。

それでもまさかさつまいものせいとは、思わず。
だって野菜だし、焼いただけだし、、、、

「顔のデトックス時期なんだ、きっと」

アトピーあるある。
悪化なのか、回復までの波なのか、判断がつかないw

さつまいもの時期の終焉とともに顔のアトピーが治った

暖かくなり、スーパーから焼き芋の販売が終わった頃、私の顔のアトピーは嘘のように消えてなくなりました。
以後、顔のアトピーが悪化したことは一度もありません。

さつまいもアレルギーとは?

そもそもさつまいもアレルギーってあるのでしょうか?
卵や牛乳に比べるとあまり聞かないですよね。

それもそのはず、アレルギー食品表示法には含まれておらず、一般的にもイモ類はアレルギーが出にくいと認識されてる食物です。

主成分はでんぷん・たんぱく質・食物繊維。

さつまいものアクに要注意

さつまいもはアクの強い食材です。
そのため、肌の弱い赤ちゃんは、離乳食でアレルギー症状がでることがあります。

自宅で調理する際は、アク抜きをすることができますが、市販の焼き芋ってアク抜き・・・してるのでしょうか??
多分、洗浄してから調理してるだろうし、その際水にも漬けてそうですよね。

だから大丈夫っぽい気がするのですが…誰か知ってる人いたら、教えて下さい。

胃腸が弱ってる場合、消化が十分に出来ず、普段なら反応しない物にまで反応することがあります。
消化器系が弱いアトピーさんは、食べすぎには十分注意しましょう。

春に山菜を食べた時も目がぷく~~っと腫れた経験があります。
私が単にアクに弱いだけなのかも。。

遅延型アレルギー

アクとはまた別の話になりますが、アレルギーには、食べて30分以内に症状がでる即時型と、数日後に症状がでる遅延型があります。
遅延型の場合、私のように食べて数日後に症状がでるのでわかりずらく、難治化しやすいため注意が必要です。

遅延型アレルギーの血液検査を受けた時の話は、また別の機会にまとめますねー。

まとめ:さつまいもの食べすぎには要注意

食べ過ぎがあかん、という話です。
毎度私の話のオチはこれですね。

やりすぎ、食べ過ぎ。
私自身がもっと早く気付けばよかった~と思ってる一番の反省点です。

激しい人はアトピーが治りずらいです。

ちなみに、さつまいもは大好きなので、今でも食べてます。
でも当時のような症状が出たことはありません。

この冬も焼き芋は食べますが、毎日は絶対食べませんw

おしまい。

 

\応援お願いします/
にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ

【努力は不要】最初にやるべき事3つ

最初に土台を作ると、同じ治療でも効果が違います。
治療の効果を感じられず悩んでる方は、ご一読ください。読んで損のない内容です。