食事療法が上手くいかない時読んでほしい

塩素除去ミセルにぞっこんな理由、浴槽掃除が不要になるって本当?

「お風呂掃除が辛すぎる。。」  

今でこそ手もつるつるになったのですが、闘病中は水仕事が拷問のようでした。
面倒ってレベルじゃなくて拷問。

もう絶対あんな思いはしたくないので、乾燥しやすくなるこの時期から、

  • お風呂の塩素除去だけでなく
  • 浴槽の掃除も不要にしてくれて
  • ついでに自然派

という三拍子そろった入浴剤のお世話になってます。

お風呂掃除で困ってるアトピー主婦の方、必見!

無公害水質洗浄液・ミセル

谷口医院の院長ブログでこの商品を知ったのですが、ミセルは、大豆・米・アロエベラから抽出したエキスから作られた無公害の水質洗浄液です。

塩素除去し、除菌効果も

  • 水道水に含まれる塩素を90%無害化
  • 除菌効果はレジオネラ菌にも有効
  • 天然成分を使用しているので、赤ちゃんからお年寄りまで安心

塩素除去はアトピーさんに鉄板ですが、それ以外にも患部の殺菌効果が期待できるのも大きいですね。

 

そしてそして~アトピー主婦には聞き捨てならないのが・・・

湯垢とカビを抑制

浴槽へ湯アカやヌメリが付着しずらくなり、湯気に含まれるマイナスイオン効果でカビの発生を抑えてくれるというナイス効果付き。

私は6月に悪化するカビアレルギーさんなので、きつい洗剤を使わずとも日々の入浴でカビを抑制してくれるのは理想的です。

洋服に残る残留塩素を分解

また、浴槽の残り湯で洗濯することも可能。
洗浄効果で、今までの半分以下の洗剤で充分汚れが取れます。

しかもね、洋服に残る残留塩素も分解してくれるというミラクル。皮膚の弱いアトピーさんにはこれ以上ない商品です。

ミセルの使い方

浴槽にキャップの半分の量を入れるだけ。
透明な液体なので、色がついたりする心配もありません。

お風呂上がりに、洗剤なしのスポンジで軽く浴槽の湯垢が付く辺りのラインだけをさささ~とこするだけ。
掃除は不要になりました。

ミセルのデメリットは高い!

実はこのミセルを購入するまで1カ月くらい悩みました。
悩んだ理由はその価格。

自分で掃除すれば不要なお金だし、ちょっと贅沢かなぁと。

この「自分で」ってのがポイント。
だってもしこれが「自分以外の家族が楽になる」だったら迷わず買ってるから。

でもね、買ってほんとよかった。
だって毎日の負担が楽になるんだもん。

もっと早く買えばよかった、と後悔してるほどです。

ミセルの口コミ

痒みなど出ず、いい感じです。おまけに風呂掃除も非常に楽になり、一石二鳥です。リピート確定!!

カビを落とす洗剤でも落ちない汚れが、これで落ちました。不思議ですね。お風呂のお掃除が楽になりました。ちょっとコストパフォーマンスは悪いけど、お掃除が楽なので購入し続けます。

天然成分とのことですが、排水溝の入り口にも黒いカビの発生、垢の付着がなく気持ちよく使っています。

中には肌への効果をあまり感じなかったというレビューもありましたが、肌トラブルがない私の家族も同意見なので、アトピーでない方にはそれほど効果は感じにくいのかもしれません。

まとめ

以上が、私がお世話になってる入浴剤ミセルのご紹介でした。

お風呂の塩素除去だけでなく、除菌、洋服の残留塩素の分解等、アトピーさんには願ってもない商品です。
少し価格が高いのが欠点ですが、水仕事が特に辛くなる、乾燥しがちな冬の間だけでも是非使ってみてください。

肌の乾燥防止だけでなく、お風呂掃除が劇的に楽になりますよ!

追伸:楽天ショップだとおまけで5回分ついてきました♪

 

\応援お願いします/
にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ

【努力は不要】最初にやるべき事3つ

最初に土台を作ると、同じ治療でも効果が違います。
治療の効果を感じられず悩んでる方は、ご一読ください。読んで損のない内容です。