【超簡単】まず最初に取り組むべきこと

アトピーで体がだるい…副腎疲労にはビタミンC!白内障予防にも効果的

『また朝がきた・・・・・・・』

アトピー療養中、1日の中で一番つらかったのは間違いなく目が覚めた瞬間。

寝てる間に回復することもなく、起き上がるだけで傷みで顔がゆがむ朝。

それでも動かないといけない、会社へいかなければならない。

私が転職したばかりの会社を退職する決意をしたのも目覚めた瞬間でした。

もし同じ様な状況下でお仕事や子育てをしてる方がいたら、『副腎疲労』対策をしてあげてください。

私はこれで随分体の疲れがマシになりました。

大量のビタミンCを消費する副腎

副腎はビタミンCを大量に消化するのですが(ホルモンを生成する時の材料)、ビタミンCは過度のストレスでも消費するため、満足に睡眠もとれていないような状況が続いてるアトピーさんの場合、不足してる可能性大です。

実際、私は有効なビタミンCを摂取することで寝起きが劇的に楽になりました。

現在は常用してないのですが、仕事の疲れがたまり、寝起きがごっつい辛くなってきたらこの子の出番。

高濃度ビタミンCでございます。

リポスフェリック ビタミンC

美白効果として美容雑誌で取り上げられたりもしてるので、女性は知ってる方も多いと思います。

これを知ってから他のビタミンC飲めなくなりました。効果が全然違うのだ。

私は寝起きが劇的に楽になるので、疲れがたまってくると飲むのですが、ビタミンCは美白効果も期待できるので、色素沈着が気になる方にもおすすめ。

夏の間は日焼け止めはほぼ塗らず、この子だけですが、今のところ問題なっしです。まぁ元々色黒ってのもありますが…

バリ系です

日焼け止めを使用されてる方は、自然派でも洗い残しには十分ご注意ください。

低刺激メイクも肌に残る?ベクティーナがおススメな理由

ビタミンCが消費される原因

  • ストレス過多
  • 飲酒&甘いもの取りすぎ
  • スポーツ
  • 目の疲れ(PCやスマホの長時間使用)

特にHPS体質の方は、人と触れ合うことで疲れやすので、沢山の人と会った日にビタミンCを補給してあげてください。

【HSP体質】なぜ私は成人型アトピーを発症したか

味はまずい

レビューにも書かれてますが、まずいです。「まずい」と思いながら飲むのがコツ。そうするとそれほどまずくないですw

この黄色のどろっとしたのが本体で、私は水にいれて一気飲みしてます。空腹時が推奨されてるので、寝起きに飲むことが多いかな(飲んだ後は20分は飲食を避けた方がいいですよん)

誤解してほしくないのですが、サプリに頼りすぎる生活(これさえ飲んでたら治る的な)をおススメしてるわけではなく、困った時の対処法として知っておくと便利なのがビタミンCです。アトピーは、悪化する前に対処するのが肝。

なので、サプリ飲んで「はい!解決!また忙しい生活しよ!」ではなく「疲れてるからペースダウンしよう」と思うようにしてます。

結局、病気になると、家族や職場の人に迷惑かけることになるので、自制で避けられる自体は出来る限り小さな芽のうちに刈り取るべし!!

副腎だけじゃない!白内障予防にもなるビタミンC

アトピーの方にとって怖い二次被害がアトピー性の白内障です。闘病時に知り合った子が32歳ですでに白内障の手術をしていました。

若い人ほど進行が早いので、症状を少しでも感じたら必ず眼科へいきましょう。

白内障はビタミンCの不足であることが指摘されています。特に、副腎疲労を抱えてる方は、目が必要とするビタミンんCを副腎が消費してる可能性が高く、意識的に補充することをおススメします。

▽詳しく知りたい方は三石先生のこちらの著書をどうぞ。

ビタミンCの過剰摂取による副作用

不要なビタミンCは尿として体外に排出されるため体内に蓄積される心配はありませんが、一度に大量摂取するとお腹がゆるくなるケースがあります。

リポスフェリックがおススメな人

  • 体が疲れやすい
  • ストレスを感じやすい
  • 仕事を継続ながら治療している
  • 過去にステロイドを多用していた
  • 美白したい

今までサプリのビタミンCは何度も摂取したことがあるのですが、それほど効果を感じたことがなかった私でも、体にわかりやすすぎる変化があったのがリポスフェリックでした♪

副腎疲労についてもっと学びたい方へ

この本わかりやすくておススメ。

副腎疲労が慢性化すると、鬱症状がでやすくなります。

闘病中は、次々と起きる体の不調の原因がわからないことが、一番辛かった。知識をもっておくことで、日々起きる体の不調への対処法がわかり、随分楽になりました。