【超簡単】まず最初に取り組むべきこと

アトピーに効くらしい寄生虫除去サプリを試してみた→入院騒ぎに。

今日は、災い転じてなんちゃら・・ネタです。
アトピー闘病中にたくさんの救いをくれたインターネット。

でもね、、今思うとあれはなんだったんだろう、、、といった商品を買ったこともありましたw

私に合わなかっただけなのか、過大広告だったのか、、今もあるのかな~とちょっと怖いものみたさで調べてみたのですが、

形跡なし!!!

 

でもこの商品で失敗したおかげで、その後の治療方針に多い影響を与える病院との出会うきっかけになったんです。
経緯含めてまとめてみました。

アメリカのサプリメント

今も重金属デトックスや、あと体内クレンジング(寄生虫駆除)に関する情報たくさんありますよね。

その一環で見つけたサプリメントでした。
セットになっていてまぁまぁの値段しました。

使い方は大量の水と一緒に決められたたサプリをひたすら飲む、というもの。

ただそれだけなのですが、届いた冊子にはアトピーが治っていく様子がわかりやすく説明してあって、その上、そのサプリでアトピーが治ったという人のブログがあったんです。

それはそれは詳細まで記録されたブログで、いわゆるサプリを販売用の宣伝HPではなかったので、「これは本当にいいのでは!!」と思った私。

早速注文した私は届いたサプリを開封し、服用方法を忠実に守り、どうせお水を大量に飲むなら、いい水にしようと、通販で九州かどっかのお水を取り寄せーの、万全の体制でいどみました。

そうそう、ブログを通じて仲良くなったアトピー仲間もたまたま同時期に始めたんですよね。彼女はいまどうしてるんだろう。

話を元に戻しますが、、結果、どうなったか。

入院しましたwww

それがサプリのせいだったのか、不明です。
ただ家族からは服用を始めたころからかなり心配されていました。

反対こそされませんでしたが、「それ大丈夫なの?」は何度も聞かれましたね。

この頃の私はTHE迷走時期だったので心配されて当然だったな、と今になったら思えるけど、当時は必死なわけで。
そんな中である晩、突如原因不明の腹痛に襲われたのです。

その痛みは七転八倒!

経験したことのない激痛に、病院嫌いな私も「これはやばいかも」と家族に伝え、即夜間の救急へ、そのまま入院になりました。

看護師さんから言われた言葉

その時看護師さんから言われた言葉は忘れません。。

「この子、、、腹痛より、、(治療が必要なの)アトピーじゃない?」

がーーーーーーん。。。

私、、あんなにきちんとサプリのんで体にいい水を飲んでるのになんで。。。

治ってないんだ、、全然。。

ちなみにその夜は痛みで失神、2泊して退院しました。。
診察の結果、原因は不明w

今思うこと

当時の私は自分の状態を客観的に全くみれない状況になっていました。

「治ってるのか、それとも悪化してるのか?」

だから何が自分に必要なのか、理解できてなかったのです。
ただ必死でした。段々家族のいうことに耳をかたむけなくなってましたし。。

悪化させてる原因行動がないか、自己分析して、そこを解決すること、これが私に必要な最後の砦でした。

 アトピーは感染症か?!へ続ます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です