何をしても治らない時読んでほしい

成人アトピーの食事療法は、朝食を酵素青汁にすることから始めてみよう

「食事療法ってどうやったらいいのかな?」
「仕事が忙しくて食事療法が続かない…」

私のアトピー完治には食事改善は必須でした。
ですが、食事療法を難しく考える必要はないと思ってます。ゼロか100かの考えは捨てましょう。

まずは朝食を変える所から始めれば十分です。

朝は体内のデトックスタイムといいますが、実際私は朝食を変えただけでも体の炎症が随分楽になりました。

朝食に1杯の酵素青汁を

私のおすすめは、朝食を「酵素青汁」にすること。

「あ~青汁ならもう飲んだことあるよ」って方にこそ読んでほしい!!
私も低速ジューサーで無農薬ニンジンを使って毎朝自作してた時もあるのですが、治らなかったことがあるからその気持ちわかります。

しかし活性酸素を除去するSOD酵素が含まれてる酵素青汁に変えた所、明らかに体の痒みに変化が起きました。

酵素青汁とは?

『酵素不足は水分不足の次に美容の大敵』と言われてるのはご存知でしょうか?

酵素は、老化に影響を与える人間の体に必要不可欠な存在であり、加齢とともに体の中から減少していくことがわかっています。
ではどうやって補えばよいか?

答えは生野菜!

酵素は野菜に多く含まれています。
但し、加熱するとその効力を失ってしまうため生で食べることが必須。
また固い細胞壁に囲まれた部分にある栄養素なので、よく噛んで食べなければ、せっかく野菜を摂取しても吸収されないまま排出されてしまうのです。

  • 毎日の生野菜摂取
  • しっかり噛んで吸収させる

これを簡単に実現させてくれるのが酵素青汁なんです。

酵素青汁の選び方

酵素青汁で検索すると山ほど青汁の商品が出てきます。正直選びきれませぬ。
なのでいくつかポイントを絞って選ぶことがコツ。

  • 無農薬の国産野菜
  • 果糖が含まれてない
  • 甘味料・着色料・保存料なし
  • 生絞りの青汁

この4点は最低限でも必須!
特に4つ目の生絞りの青汁が私の体には重要でした。

※ちなみに私が愛飲してるのは、リッチグリーンという酵素青汁です。
500円で試せるので青汁選びで悩んでる方は試してみてください。

生搾りの青汁はなぜ体に良い?

生搾りの青汁の特徴はこの泡泡。
活性酸素を除去するSOD酵素が含まれているのです。

わざと泡だててるわけでは決してありません!

この泡泡が、酵素が生きてる証拠らしいです。

正直いうと、最初は「酵素が生きてると何が良いのだろ?」と思いました。
アトピービジネスで痛い目に合ってる私にとってこういうのって眉唾物。

※実際過去にネットワークビジネスのクソ高い酵素青汁を購入したことがあり。

でも飲み比べると、便秘の解消具合は俄然違う
だから今は、自分の体感で納得して選らんでます。

自分が飲むのも、人に勧めるのも「生きてる酵素」であるリッチグリーンの酵素青汁
活性酸素を除去するSOD酵素も1スティック辺り10200unit入ってるのだ。

リッチグリーンのサンプルはわずか500円

有難いことに、この酵素青汁は、サンプルがわずか500円で購入できます。
なんでこんな激安でやってるかって、『継続率が94%』だから。

購入して飲んで貰えば、わかってもらえるという自信がないと出来ない価格設定です。
実際飲むと、他社の青汁と全然違うので納得します。

青汁の中には最初から定期購入や3か月以上継続等の縛りがあったりする会社もありますがアトピーさんにはもっての他!
体に合わなければ最悪です。

リッチグリーンは、価格も財布に優しいし、成分も安心なので妊婦さんの間で人気なんですよー。
(私が知ったのも妊婦の友人からの勧めでした)

個別包装なので、持ち運びにも便利♪
何よりさっと水に溶かすだけで飲めちゃう手軽さが、アトピーで体力気力がない時にほんま助かるのよ。

青汁だけで栄養は足りるの?

下手に自分で作った朝食よりバランスいいです。 

活性酸素を除去するSOD酵素は、1スティック辺り10200unit
アトピーさんにはこれ以上ないくらいの成分です。

午前中は、体の排出にエネルギーを使ってる時間帯なので、消化に負担がかからない上に吸収性がいい青汁はもってこい!

複数の野菜や果物を含む青汁と比べると劣るのでは?

リッチグリーンの大麦若葉「赤神力」は、成分バランス比が非常に優れており、単品でもひけをとりません。

しかも無農薬栽培の九州産。

野菜も種類が多ければいいわけではないんですよね。
そしてこの栄養バランスこそが、生絞りのニンジンジュースでは足りてなかった点。

特に果物を含んでる青汁は果糖が多いので、アトピーさんにはおススメしません。

アトピーさんが飲む青汁は、飲みやすさより成分を重視してください。

青汁は栄養のためだけでなく便秘解消にも必須

正直いうと食事療法というより、酵素青汁は腸に良いのでお勧めなんです。
アレルギーの要である腸ですね。

人間の体は便で75%の老廃物を排出してます。
運動をがむしゃらにされる方もいらっしゃいますが、汗でのデトックスはわずか3%

血行促進や筋力UPとしては運動は最適ですが、 処理しきれない老廃物が皮膚から出てるアトピーさんは、便でちゃんと排出させるルートを確立することがめっちゃ大切!!!

乳酸菌で免疫力を高めることも大切ですが、菌が育つには「食物繊維」が必須です。なのでいくら乳酸菌を飲んでも日々の食事が野菜不足だと意味がありません。乳酸菌を飲んでも効果を感じれない方は、野菜を積極的に取りましょう。

ビフィズス菌と乳酸菌の違い

ビフィズス菌:主に大腸に住み排便を促進(好物はオリゴ糖)
乳酸菌:主に小腸に住み免疫力を高める(好物は食物繊維)

青汁て、免疫を高める乳酸菌の餌にもなるし、大腸の排便を促進するし、メリットが大きいんです。
有効に体内で働いてもらうためにもまずは『今たまってる腐敗物』をまず出すこと!!

もちろん便秘薬はNG。腸に負担をかけるだけです。
もっと最悪なのは、便秘薬がクセになってしまい、自然排泄できなくなってしまうこと。

酵素青汁飲んでおけば、栄養をとれるし、便秘も治るし、楽だし、高くないし、一石四鳥ですよん。

朝食の酵素青汁は継続が楽ちん

朝食を1杯の酵素青汁に変えてから、食事準備のストレスが激減。
低速ジューサーで絞るニンジンジュースの方が味はおいしかったのですが、一度作ると大量の絞りカスが出る上に、各パーツ洗浄が大変で…

ただでさえアトピーがつらいのに朝からのノルマが負担になってました。
酵素青汁の粉末ならさっと水に溶かすだけでOK。めちゃんこ楽ちんです。

食事療法を配慮した手料理より場格段に取り入れやすいのもおすすめする大きな理由です。

リッチグリーンの特徴まとめ

  • 大麦「赤神力」の若葉100%
  • 固い繊維の中からも有効成分を絞り出してる生搾り
  • 酵素が生きてる(SOD酵素含有
  • 九州産・農薬不使用

まずは1週間毎日飲んでみる

酵素青汁は、まじめに最低でも1週間は毎日飲んでみることが大切。便秘が長年の方は1カ月

ちなみに私の場合は、朝食だけでなく、毎食後に酵素青汁を飲んでました。
もちろん闘病中だけでなく、完治後2年経過するまで、1日1回は口にしてました。

今でも生理前に便秘になることがあるのですが、この青汁が一番効きます。

添加物のない青汁は味がどうしても「グリーンそのもの」ですが、下手に甘くて飲みやすい青汁より効果はあるので、本気で改善の必要があるアトピーさんには、これ以外ないよい商品だと思います。

『酵素』リッチグリーンのサンプル申込方法

【努力は不要】最初にやるべき事3つ

最初に土台を作ると、同じ治療でも効果が違います。
治療の効果を感じられず悩んでる方は、ご一読ください。読んで損のない内容です。

【SOD酵素】

酵素青汁の底力 

【飲用水】

飲用水を軽視しない