重症化&入院までした成人型アトピーとさよならして5年経過しました。治癒にとって必要だったことを1日1記事UPしてます。

カビ対策

【カビアレルギー】梅雨に悪化するアトピーさん集まれ!対処法まとめ【高温滅菌・アロマ殺菌】

投稿日:2017年5月22日 更新日:

 

闘病記を読んでくださってる方はご存じだと思いますが、初めてのアトピーを発症したのが梅雨6月でした。
そして、食事療養をがんばって、やっと日常が送れるところまで回復して、、再発したのも6月でした。

こうなるとね、、もう6月嫌いになりますよ。
治って5年経過してる今でも梅雨=なんか嫌だわwと思ってます。

しかしながら、自分の体質にあった対処法がわかったことで、梅雨に全く煩わされなくなりました。
ポイントは、カビアレルギーだけにとらわれて、カビ対策だけに焦点を絞らないことでした。

 

湿気が増えると体にどんな変化が起きる?

湿気が空気中に増えると、消化器系の働きが悪くなり、だるさや浮腫みが目立ってきます。
そして毛穴が塞がり、体内に熱が籠るようになります。

体内に熱がこもるようになると、「イライラ」「じっとしてられない」「体がさわがしくなる」といった症状がでてきます。よくあるのが、

  • お風呂に入ってもぼーっとできない(スマホが片手にないと湯船にも漬かれない)
  • テレビつけながら、本を読む(忙しw)

リラックスできる時間を騒がしてくして過ごすようになるのが一つのサインです。

メンタルストレスは成人型アトピーと切っても切れない関係にあります。
軽視しないようにしましょう。

私自身も「湿」を上手に抜くことで随分体が楽になりました。

対処法①白湯を飲む

体に熱がこもっている状態と書きましたが、それは表面的なことで、内臓や下腹部は冷えているため、体を冷やすと逆効果です。
内臓を温めることで湿を汗として外に出しましょう。

暑い国の料理タイ・インドのスパイシーな料理もおすすめです。

ただし、、白湯も飲みすぎると、今度は肌が乾燥し始めるので要注意
昔、白湯飲み療法みたいなのが流行った時に、会社にも持参して白湯ばかり飲んでたんですよね。

その時、まず唇からやけに乾燥するようになって、あれ~と思ってたら今度は目の周り、耳たぶ、比較的皮膚が薄い所がパサパサするように。

調べたらなんと、白湯はデトックス効果は確かに高いけど、飲みすぎると、体の湿をとるので乾燥してしまうとのこと。

ほどほどが大切ってわけね。。
いつもハマりすぎるのもやりすぎるのも私です。ちーん。

水溶性ケイ素を持ってる方は、是非入れて飲みましょう。

関連記事【アトピーと悪血】水溶性ケイ素の優れた力を知らないと損!

 

カビアレルギーを持っている

次はカビアレルギーに対する具体的な対策です。

梅雨に悪化する方の多くがカビアレルギーを持ってる方がほとんどです。
(私もそうです)なので、

物理的にカビ胞子を出来るだけ皮膚に付着しないことも大切です。
カビアレルギーがある方には全て目を通してほしい記事をまとめました。

対処法②カビ胞子対策

カビアレルギーがあるか分からない方は、まずは、血液検査です。
血液検査は、治療法を決める上で、本当に大切なので、定期的に検査をしましょう。

関連記事【IgEとTarc】血液検査の重要性、アトピーさんに定期検査は必須

 

寝苦しい夜の対策、睡眠の質を高める

アトピー悪化の一つのサインが、布団に入った時に感じる皮膚の違和感、異様な寝苦しさです。
完璧に眠れなくなる前に、対策を取りましょう。

おススメは、寝てる間の無意識の呼吸で「湿」を抜く効果的な方法が「アロマ」です。
植物の力なんて~と思う方もいるかもしれませんが、想像以上に効果が高く、アトピーが落ち着いてから資格を取りに行ったほど。

対処法③アロマの力を借りる

今回は、「体の湿」を取るアロマをご紹介。
色々あるのですが、手に取りやすい価格の物を選びました。

精油って意外とお手頃価格なんです。
※アロマディフューザーは音が静かな「超音波式」がおススメ

アロマディフューザーがなければ、タオルに1滴たらして、枕に敷くだけで十分。
実際、翌朝の顔のむくみが違うのでおためしあれ~

関連記事【アトピーあるある】生理が来ない!止まった月経不順の対処法まとめ

 

そんな感じー!
日本で暮らす限り、梅雨は毎年やってくるので、上手に対処するしかありません。
このやり方をするようになって、私は梅雨の悪化がなくなって5年経過します。

自己流にアレンジしながら取り入れてみてください!

合わせて読みたい記事


スポンサーリンク

関連記事

【アトピーとカビ】梅雨前に!エアコンクリーニングとプロ代行掃除は必須!【ハウスダスト】

梅雨シリーズ第2段!! 先日は、自分で出来ることをご紹介しましたが、今日は人の手を借りて続けてることのお話です。   5秒でわかる見出し1 年に一度はプロクリーニング2 家事の代行サービスを …

アトピーと梅雨。洗濯物のカビ胞子対策は意外と簡単だった。

  本格的に梅雨入りし、今日も朝から雨がシトシト降っています。 私は梅雨にアトピーが悪化するので、この時期がとても辛かったことを思い出しました。 関連記事梅雨に悪化するアトピーさん、集まれ …

【敷布団を自宅で洗う】寝汗&汗かきさんの布団にカビが生える前に有効な対策とは。

先日、闘病中のダニ対策布団の話をしたのですが、 関連記事布団に入ると痒くなる方へ、ダニ対策で劇的に改善しました 寝汗が沁み込んだ布団は、年中洗えます! 「え?それって布団のクリーニングのこと?」 「業 …